グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  病院紹介 >  関連施設 >  新渡戸稲造記念センター >  日本メディカルヴィレッジ学会

日本メディカルヴィレッジ学会



概要

『日本Medical Village学会』設立の目的は、がん患者さんが最期まで安心して暮らすことが出来る場所(Medical Village)を地域に創ることです。Medical Villageとは、がん患者さんを癒すことのできる村です。
がん患者さん本人だけでなく、本人に関わる家族や友人や、本人を支援する医療や介護の従事者にとっても安心できる場所になることを目標にします。